787B

朝起きたら家の玄関が閉まらない。まだ朝の8時頃、あと1時間くらいは寝ていようかなと思っていたら、妹が「玄関のドアが閉まらない」という。

様子を見に行くと、ドアが床に当たって閉まらなくなっていたのです。前にも似たような事があり、その時はドアが淵の上に当たって閉まらないという物でした。

今回はそれとは逆の方向にドアが傾いてしまっていたので、ドアを持ち上げようとしますが中々閉まりません。妹は学校なので「ここは俺に任せろ」と言っていかせましたが、ドアは直る気配がありません。

ネットで色々と調べたら、ドアと壁を固定する金具にトラブルが起きているのでは無いかという記事を見つけ、実際にドアを調べてみると、金具のネジが一本外れていたんです。

これはネジを用意しなければ直らないだろうと思いましたが、家にいるのは私だけなので、家を空ける事は出来ませんでした。

そして家族が帰ってきて、ドアについて事情を説明すると母親が「上に引っ張れば」と言ったのです。私も何度か試したのですが、強い力でやるとドアを壊しかねないと思っていたのですが、母は何ともなくドアを持ち上げて閉めてしまったのです。

一体どこからそんな力と根拠が来るのかと思いましたが、案外コツを掴めば閉まるようで、母は偉大だなと思いました。ただネジは用意した方が良いので、明日お店にいってくる事にしました。

とりあえずは一安心出来て何よりでした。はははのは

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ